みなさん、こんにちは。
鍋の美味しい季節になってきたということで、我が家は連日のように鍋づくしです。

IMG_8135

白菜、豚肉、鶏肉とシンプルな鍋にビールがまた旨い!
癖になりそうです。


さて、本日ご紹介するモデルは、「NAVITIMER 8 AUTOMATIC 41」。
現在は「AVIATOR 8 AUTOMATIC 41」と若干使用が変更し生まれ変わっているモデルなので、ナビタイマーと名前が付くのは、これが最後の1本になります。

FullSizeRender

IMG_8141

Ref:A168B-1PSS
価格:460,000円+税

ナビタイマー 8 オートマチックは、1930年代から40年代にブライトリングが生み出した伝説的な時計をそのまま継承したモデルです。

コックピット内のオンボードクロックに求められていたことは、精度はもちろん、パイロットが見て瞬間的に時間を認識できる視認性も大きく求められていましたので、文字盤は非常に見やすいです。

IMG_8143

文字盤には、時針、分針、秒針と6時位置に時間の読み取りを邪魔しないように小さく日付機能が装備されています。
ブラック文字盤に、はっきり見やすいホワイトのアラビアインデックスが時間の読み取りをフォローしています。

41mmの小ぶりなケースサイズで非常に着けやすく、また、厚みも薄く仕上がっています。

IMG_8144

腕に装備すると厚みも感じず、とても着けやすいですよ。

IMG_8148

ケース、ブレスレットともサテン仕上げですので、この無駄を極力省いたデザインと相まって、武骨な印象が強いです。

さらっと良い時計を着けてるって感じですよね。

ぜひ、店頭でご覧ください。