ゴールデンウィーク真っ只中、天気良くてお出かけ日和です
精光堂は休まず営業していますので、ぜひお立ち寄りください

さてさて、バーゼルワールド2013も終わり、色んなメーカーが魅力ある新作を発表してきました

気になるブライトリングはと言うと、今年10周年を迎えたベントレーシリーズに集中している感じですね
そんな新作たちを、少しずつご紹介して行こうと思います。

まずは、新しい自社キャリバー(キャリバーB06)を積んだ、

【BENTLEY B06】

photo_1










ブライトリング・フォー・ベントレーの新しいフラッグシップ、ベントレーB06には、正統派の重厚なスタイルと、ブライトリング自社キャリバーB06が統合されています
1926年にブライトリングが取得した特許を継承する《30秒クロノグラフ》を搭載したニューキャリバーB06は、センターのクロノグラフ秒針が60秒ではなく、30秒で文字盤を一周し、これにより精密な1/8秒単位の表示が可能となっています

photo_2










ダイアルはベントレー・カーの著名なラジエーターグリルのデザインを思わせる、オープンワークス・ダイアル
時刻を読むと同時にハイパフォーマンスな《エンジン》を垣間見ることができます。
またサファイアクリスタル・ケースバックは、ホイールをかたどった円形の自動巻ローターを誇り高く見せています

個人的に、この雰囲気めっちゃ好きです

価格:1,302,000円(SS/スピードブレスレット:税込み予価)