ブライトリング正規販売店 精光堂 鹿児島店

山、登ってきました

「そこに山があるから
( ̄‥ ̄)」

ということで、霧島連峰のひとつ「高千穂峰」に登ってきました。

せっかく登るなら山頂で、ご来光を拝みたい!!

ってことで夜のうちに現地に向かい、車の中で野宿をし早朝4:00に出発

IMG_1508

外は真っ暗で、懐中電灯で周りを照らしながらでしたが、さすがに夜の山は怖かったです('A`|||)

最初はお互い、期待と興奮で会話もありましたが1/3経過した時点でそれはなくなり、激しい息遣いしか聞こえなくなっていまた。

「山、なめてました!!」


IMG_1516


途中、娘が足を滑らせお尻を強く地面に打ち付けてしまうアクシデントが発生しましたが、


「ケツ、
 割れたんじゃねぇ〜?」


という私のおやじギャグも「はぁ?(怒)」と軽く受け流し、何とか困難を乗り切る娘。

IMG_1525

結局山頂につく前に太陽が出ちゃいましたが、下界で見るのと一味違ったものがありました。


IMG_1518

IMG_1522

山頂まではあと少し。

ここまでくると、子供の体力が上回ってきます。

IMG_1534

攣りそうな足に限界を感じながらも山頂を目指し、ここからは意地との戦い!!


IMG_1536

到着!!


山頂には、古事記でも登場する天逆鉾(レプリカ)が刺さっています。


IMG_1539


景色も最高!!

IMG_1544

かなりきつい登山でしたが、この山頂からの景色を見ると疲れの半分は吹き飛ぶような気がします。

そんな感動的な気分に浸っている横で、娘が一言

「てっぺん何もないから、、、よしっ!帰ろ♪


登頂5分後


下山!!



夏のいい思い出です。








【World Watch FAIR】
130



【情報満載、鹿児島店ブログ】
http://blog.livedoor.jp/seikodo0517-kagoshimaten/




オールブラックのコルトクロノグラフオート

8月も早いもので、のこり10日を切りましたね。

まだまだ暑いですが、はやく涼しくなってほしいものです。

さて、新しい一週間のスタートです。今週もたくさんのお客様のご来店、心よりお待ちしております。

本日ご紹介するモデルは、

「コルト クロノグラフ オートマチック ブラックスチール」

main_photo_1

直径44mmケースなので、フラッグシップモデルのクロノマット44と同サイズになります。

ケースは強靭な炭素特殊加工が施され、ボルケーノ・ブラック文字盤には微細な同心円模様が刻まれています。

 

ベルトはミリタリーストラップになっており、オールブラックの本体とバッチリ合います!(^^)

少数入荷なので、お早めにご覧ください(^-^)/


 

【COLT CHRONOGRAPH AUTOMATIC BLACK STEEL】

REF:M181B01MMD

価格:610,000円+税


幅広いラインナップ

時計を購入する際に予算はみなさんあると思います。

ブライトリングは20万円台〜100万円超える物まで幅広く揃っています。

購入前に色々とお調べすると思いますが、こちらも参考にしてみてくださいね

BREITLING価格帯一覧


値段が高いものと比べると、安いものが作りがショボイと思っている方も、もしかしたらいると思いますが、そんなことはないですよ!!

当然、高価なものになればそれなりの理由がありますが、20万円、30万円台の物でも、しっかりとブライトリング哲学の息のかかったモデルたちです!

その作りの良さを、実際に手に取り、腕につけて味わってみるとよくわかると思いますよ(・∀・)

まずは、店頭でその良さを味わってみてくださいね。

それではまた('▽'*)ニパッ♪


130



【情報満載、鹿児島店ブログ】
http://blog.livedoor.jp/seikodo0517-kagoshimaten/




明日は店休日です

まだ、今年は九州に台風が来ていないです。
来ないにこしたことはないのですが、なんとなく心配になるのは私だけでしょうか?

さて、明日は鹿児島店は店休日です。

修理のお持ち込みや、引き取りの方は気を付けてくださいね。



8月もあと半分です。

今月末まで開催中の「WORLD WATCH FAIR」も残り日数が少なくなってきました。

130

ぜひ、この期間にお越しくださいませ。


【情報満載、鹿児島店ブログ】
http://blog.livedoor.jp/seikodo0517-kagoshimaten/

Shop Information
Recent Comments